お知らせ

小学校休業等対応助成金・支援金の対象期間が延長になります

新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業や、子どもが新型コロナウイルス感染症に感染した等の理由で小学校等を休んだことにより仕事を休まざるをえない保護者の皆様を支援するため、「小学校休業等対応助成金・支援金」制度を設け、令和3年8月1日から同年12月末までの間に取得した休暇について支援を行っています。

今後、対象となる休暇取得の期間を令和4年3月末までに延長する予定となりました。

助成金は労働者を雇用する事業主の方、支援金は委託を受けて個人で仕事をする方が対象です。

また、労働者からの相談内容に応じて企業への本助成金活用の働きかけ等を行うため、宮城労働局に「小学校休業等対応助成金に関する特別相談窓口」の設置期間も延長する予定です。

■詳細はこちらをご覧ください https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_22403.html

■本助成金・支援金の問合せ先:電話(フリーダイヤル)0120ー60ー3999、受付時間9:00~21:00(土日・祝日含む)
■特別相談窓口(宮城労働局雇用環境・均等室):電話022-299-8844、受付時間 8:30~17:15(土日・祝日・年末年始を除く)